【グーグルトレンド】使うべき検索キーワードはどっち?

こんにちは、税理士法人YFPクレア 営業部の越尾です。

昨日の夜「ビーフシチューにはご飯だし、ホワイトシチューにもご飯!
夕食は絶対ご飯がいい!!」

と言ったら、「自分もそうだけど、それってマイノリティらしいよ」
と言われてショックを受けております。
ご飯にビーフシチューをかけて食べるの美味しいやろ!!(お下品だから外ではやらんけど)
と思ってるのですが、どうもマイノリティらしい・・・知らんかった。
パンもすきだけど、夕食はどうしてもご飯がいい。
そんな白米派です。

ちなみに、私はあま~い卵焼きが好きなのですが、これもマイノリティらしい。
お弁当に入ってるとデザート感覚で最初に食べてましたw

さて、今日はどっちがメジャーでどっちがマイナーなの?という疑問を解決するサービスを紹介します

このコラムでわかること

  • コンテンツSEOの最重要キーワードの選び方のコツ
  • Googleトレンドの使い方

このコラムをオススメしたい人

どのキーワードが最適か、判断したい人向け

ドーナッツとドーナツ、どっちがメジャーか?

さて、ここではわかりやすく、ドーナツとドーナッツで比較してみましょう。
皆さん、書く時にドーナツとドーナッツ、どっち使いますか?
私は書くときは「ドーナツ」なのに発音はどちらかというと「ドーナッツ」になっておりますw

さて、どちらがメジャーでどちらがマイナーなのか・・・
自分の感覚でやると、あとから修正出来ない事態になりうるので、最初に知った上で統一するのがポイントです。

グーグルトレンドを見てみましょう!

https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP

グーグルトレンドは、グーグル検索をどのくらいされてるかが分かるツールです。
無料で、登録等も無く使えるので、とても便利ですよ!

上部にある検索窓に調べたいキーワードを1つ入れてみましょう

ドーナツで調べてみた

2つ比較したい!と思っても最初は1つだけ入れて検索をかけるとこんな画面に変わります。
今回は最初に「ドーナツ」を入れてみました。

ふむふむ。平均して70くらいか。
多いのか少ないのか、よくわからないなぁ…

じゃあドーナッツはどうなんだろう?とおもったら、
比較のところに比較したいキーワード…今回なら「ドーナッツ」を入れてみましょう。

いざ、ドーナッツと比較!

なんとびっくり!圧倒的に「ドーナツ」だとわかりました。

ここまで圧勝とは…

さて、ここからがマーケティングの本番です。

同業種の人はほとんどが圧勝の方のキーワードを選んできます。
そして、上位表示されている人たちが沢山既にいる…
その中に食い込んでいくことになります。

ドーナツで上位表示は難しいから、最初はドーナッツで上位表示を目指す!というのも一つの手です。
大事なのは、最初は欲張らないこと
まずは一つずつです。

「最終的にはドーナツで頂点を取る。だけどアクセス数を稼ぐためにドーナッツで上位をとってからドーナツで上位を取ろう」
「最初はSEOはスルーして、SNSを利用するから最初からドーナツでいこう」
とか戦略を考えてみて下さい。

弊社の管理更新サポートのお客様でしたら、どのキーワードを上げたいのか、
シェアしてくだされば、それに則ってサポート致します。
どの方法でも、コンバージョン(お問い合わせ)を増やす事はできるかと思いますが、
スタートアップ時にどんどんお問い合わせが欲しい場合や
徐々にお問い合わせを増やしていきたい場合や
既にSNSや前職である程度種まきできている場合、していない場合、
など状況に応じて様々なので、どのプランでいくかはお任せ致します。

でも1語で上位を取ろうとすると、苦労するだけなので、2語で考えましょう。

とは言え、ここの例でいうなら、うちは「ドーナツ」で1位を取れるように頑張ります!
とおっしゃられても、オススメは致しません。

「ドーナツ 新宿」とか「ドーナツ 冷凍」とか2語以上で1位を取る、そして、1位を取れるキーワードを増やす。
というのがいいでしょう。

というのも、「ドーナツ」と調べる人には
「ドーナツって何?」「ドーナツのレシピを知りたい」「ドーナツってなんで穴あるの?」「ドーナツっぽい芸名のあの人」という人もググってる可能性があります。
グーグルも一番調べられる情報を上位表示します。
なので、急に「ドーナツ夫人」という芸人がM1グランプリで優勝したりしたら、ドーナツの上位表示は全部「ドーナツ夫人」に持っていかれます(笑)

つまり、上位表示はめちゃくちゃ難しい上、ユーザーの意図に沿わない可能性あるので、2語以上を意識しておくのがオススメです。

まとめ

弊社でもグーグルトレンドは使っています。

代行とアウトソースとか…かなり頭脳戦です。

次はサーチコンソールの使い方とか検索クエリについても語りたいですね。

当コラムはお客様からのご質問とかをもとに作っております!
皆様の御役に立てるように頑張ります!

投稿者プロフィール

越尾
越尾税理士法人YFPクレア SEO/コンテンツ制作担当
入社半年から自社サイトの運営を担当。
最初は300PV、社内の支援も特になかったのですが、コツコツ続けてると手伝ってくれるスタッフも増え、今では月間20,000PVをキープ。
2年目からは求人も自社サイト+indeedで行う。
1求人当たり20,000円以下で採用ができている。

税理士法人YFPクレアのお客様とお会いして、
中小企業の3大悩みは「お金」「集客」「採用」と気づき、
自社サイトを通じて得られたノウハウを使って、顧問先のお客様やこれから創業されるお客様に貢献したいと思い、ホームページ制作サービスを開始。

お問い合わせ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください

メールが送れない場合は info@yfpcrea.com にメールをお願いします